カッピング<吸い玉>*


30分5000円


背面オイルマッサージ付

吸い玉(カッピング)とは・・・


中国やヨーロッパで古くから行われてきた伝統的な民間療法です。


首~腰等の経絡にカップを充て真空に近い状態にし、皮膚に吸い付け摘みあげます。


カップの下の毛細血管内の血液を皮下まで吸い上げ、血流を改善しコリや痛みの症状を緩和します。




吸い玉の特徴・・・


体調の悪い人、背中、首肩、腰が慢性的に凝り固まっている人の場合、最初の数回は吸い玉を外したあとに丸い跡が強く出ることがあります。


これはコリが慢性化して、筋肉内の血流が悪くなっているために起こる現象で、吸い玉の吸引の強弱ではありません。

その証拠に数回もやれば身体の調子が良くなりほとんど色はでなくなります。


色が濃いほど筋肉内の血流が悪いことを現しています。




瘀血(汚れた血液)がたまっている場所ほど濃い跡がつきます。


始めは1~2週間程で消える方が多いですが、


徐々に血液が浄化されていきますと後は数日中に消えるようになります。



吸い玉の効果


◎皮膚の若さを保つ (美容効果)
◎ホルモンやお血を調整する (婦人科、生理不順)
◎内臓の動きを活発にする (便秘)
◎抹消の血管の血を入れ替える (冷え性)
◎筋肉の凝りや張りをほぐす (肩こり、腰痛)
◎自律神経を調節する (自律神経失調、不眠)

CLASSY.2014年7月号にて紹介されました!